美しく在りたい貴女のための美容皮膚科がある

レディー

肌から美しくなれます

頬を触る女性

美しさを自分で実現するための方法としては、美容皮膚科の肌への専門性をもった施術が、多くの人に活用されています。美容皮膚科での施術は、シミ対策を例にとっても、レーザーや光照射のほか、複数の方法があります。自分の肌の状態に合った方法を実施する事が最も重要です。

もっと詳しく

美容の新しい在り方とは

医師

皮膚科の可能性とは

美容整形については昔から多くのメディアが取り上げてきたので、老若男女問わずにある程度、どのようなことをやっているのかご存知ではないでしょうか。しかし、ここ数年脚光を集めている新たな美容の在り方があります。既に女性向け雑誌には情報が多くなってきているのは、「美容皮膚科」です。美容皮膚科とは肌に着目した美容を施す病院で、美容整形とは若干異なります。被っている施術内容もありますが、基本的に美容皮膚科の専門医療はメスを使用しないものです。また、美容整形と共通している点として、「自費負担」であることも重要です。普通の街中にある皮膚科を仮に「一般皮膚科」と呼びましょう。一般皮膚科はあせもや水虫など肌に起こる疾患について医療を行います。基本保険治療の対象になるので、国からの補助があります。しかし、一般皮膚科では治せない肌の悩みも多いものです。この悩みの解決に力を発揮する医療こそ、「美容皮膚科」なのです。保険治療対象になる場合もありますが、基本的に病気を治すものではないので保険治療の対象にはなりません。しかし、最新医療機器や技術を駆使して、ずっと悩みを抱えてきた人々の救世主たる存在であるのです。ニキビ跡、肌のくすみ、しみやそばかすなど、一般皮膚科では完治は出来ても納得のいく肌の仕上がりになるとは限りません。そこで、美容皮膚科のパワーが期待されているのです。思わずなぞりたくなるような質感の美肌を手に入れることが出来ます。まさに女性のために存在するような、上質な医療なのです。

エイジレスな美肌へ

美容皮膚科では様々な施術が行われており、特に若年層から高齢者層まで関心を持っている施術があります。それは「毛穴への治療」です。毛穴は汚れが詰まりやすい上、年齢を重ねると顔のたるみから毛穴が広がりやすくなります。化粧をしてもまるで顔面にクレーターがあるように見えることもあるのです。コンシーラーで隠すことも出来ますが、本当に内側からの改善を求める場合は美容皮膚科に訪れると良いでしょう。ピーリングや洗浄などを行い、1回の治療でも大きな改善を感じる人も多いのです。毛穴の拡張は、老けて見えるなどのウィークポイントになりがちですから、早期の改善が望ましいでしょう。気になる料金ですが、メスを使わない治療は自己負担でも案外安いものです。毛穴に対する治療の場合、有名美容皮膚科でも1万から3万程度で行うことが出来ます。ちょっとした自分へのご褒美や、化粧にストレスを感じている方はチャレンジする価値があるお値段です。短期決戦ではなく本格的な治療を重ねたい人には、「レーザー治療」もあります。レーザー治療とは、レーザーを気になる毛穴の場所に照射し、縮小を行うものです。これはピーリングなどよりも時間がかかる治療方法ですが、大変キレイな仕上がりになると好評です。すでに毛穴が気になるグラビアアイドルたちも挑戦していると話題になっています。レーザー治療は傷痕の治療にも応用されており、顔など気になる部分に傷痕が残っている人にもおすすめです。このように整形とはまた異なった方法で美容へのアプローチを行えるのが、美容皮膚科なのです。

コラーゲン注射による治療

先生

コラーゲン注射は美容皮膚科で行われているプチ整形の施術で、目じりの小じわの改善などに優れた効果を発揮します。コラーゲン注射の美肌効果は半年から1年程度ですが、繰り返し施術を受けることで、美肌の状態をキープできます。

もっと詳しく

医療脱毛が人気

顔を触る女性

効率よくムダ毛の処理を済ませる方法として注目されている美容皮膚科クリニックの医療脱毛は、毛乳頭をレーザーで破壊することで永久脱毛効果を与えることが出来るメリットがあるとして多くの女性に利用されています。

もっと詳しく